スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人との付き合い方

死産後、人と付き合うのが億劫になった。
億劫というより怖いのかな??よくわからない・・・
社交的で明るいと言われるけど、本当は人見知りで臆病。
それを隠す為に明るく過ごしていたのかもしれない・・・


もともと独身時代は一人が嫌いだった。
だから、どんなに仕事が忙しくても休みの前の日と休日は遊びに出かけていた。
遊び友達もたくさんいたし、仕事が早く終わった日なども出かけていた。

旦那と結婚してからは、友達との時間は減ったけど平日の夜などに会っていたので充実していた。



でも、妊娠してからはほとんど人と会うことはなくなった。
会社往復だけでものすごく疲れてしまい、夕飯も食べずに寝ることもしばしば・・・今思うと無理してたな。
休みの日は夕方位までずっと寝てる生活が続いた・・・それでも疲れが取れなくで風邪をひいたりしていた。
身体が・・・ポンポが・・・SOS出していた野かもしれないね。
風邪引いた時も病院の先生に休みなさいと言われたけど、結局みんなに迷惑かけたくなくて出勤してしまった。
今考えるとずっとお腹張ってて痛かったんだね。
体調に気がつかなくてごめんね・・・ポンポ。



死産後はますます人が怖くなって、信用できなくなった。
はじめは家族と親友としか会えなかった。
だけど、時間がたって古い友人など今現在の私を知らない人なら会うことができた。

しかし、今出産間際にして家族さえにも会いたくない。
もう誰も信用できない、怖い。
旦那とエルしか信用できない・・・罪の無い言葉の暴力が怖いんです。
悪気はなくても発してしまう言葉の中で相手を傷つけることってありますよね?
わかっているけれど怖いんです。


先月妹が遊びにきて、「おねえは自由でいいね。」「わたしばっかり苦労してる。」
そんな風に言われて深く傷つきました。
沢山思うことはあるけれど、何も言わず聞かずその時は楽しく過ごしました。
でも、もう無理・・・無事に赤ちゃん産まれたとしても一人でいたい。
旦那とエルと赤ちゃんと四人でしばらく静かに暮らしたい。
やっと願いが叶うときが来るのに、誰にも邪魔されたくない・・・干渉されたくない。

わたし側の家族は初孫なので、しつこく連絡してきて遊びにきたがるでしょう。
だけど、それが本当に嫌だ。
親戚付き合いもしたくない。
自分勝手だとわがままだとわかってるけど・・・わたしのこの一年間の気持ちは誰も理解してくれてはいない。
親戚まわりをして、言葉の暴力を浴びるのは目に見えてるので会いたくない。
どうしたらいい・・・



まだ、赤ちゃん産まれてないのに産後も不安が尽きない生活が待っていると思うと怖くなってしまった・・・

まずは元気で健康な赤ちゃんを産むことが第一!!

家族や周りとの付き合いは、のちのち考えればいいとわかってます。
ただ、最近わたしが家族からのメールに一切返答しないので旦那に連絡がしつこくきます。
優しい旦那だから、見てるのが辛いです。
旦那は優しいから無理して大人の対応しているし、わたしの事を愛していてくれるから私の家族とも仲良くしてくれている。
本当に旦那には感謝してます。


予定日と目の前にして、家族が毎日わたしの話をしているだろう事が目に浮かびます。
毎日見えないプレッシャーと、無事に産めるか不安で押しつぶされそうです。


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産(天使ママパパ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ポンポ誕生日

今日でポンポを死産してから一年。

2013年6月30日13時05分・・・ポンポ出産。

微弱陣痛で二日かけてやっと産まれたポンポ・・・可愛い女の子でした。




長かったようで早かった一年。
この一年は沢山いろんなことを考えた。
沢山の葛藤があった。
苦しくて苦しくてポンポのところに行きたいと何度思ったことか。

でも辛い時も苦しい時もポンポがそばにいてくれたから、ここまで生きてこれたのだと思う。

目には見えないけれど、いつもポンポのぬくもりを感じてるよ。



ポンポ・・・
いつも支えてくれてありがとう。
お空の上で元気に過ごしてますか?
ポンポのおかげで赤ちゃんは元気にすくすく育っているよ。
もうすぐ赤ちゃんに会える日が来るよ。
ポンポが授けてくれた宝物を大事にするからね。
これからもお空の上から私達を見守っていてね。
ポンポ大好きだよ。



今日はケーキを買ってきて、旦那とエルとポンポの誕生日を祝いたいと思います


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産(天使ママパパ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村

呼吸の確認

ポンポ死産後・・・最愛の家族「旦那」「エル」の呼吸を確認することが多くなった。


前までは全然気にもとめなかったのに、就寝中ふと「あれ?息してる!??」と飛び起きて確認してしまうことがあります。
息してるの確認すると安心して寝れるのですが、それでも不安だと「旦那」「エル」のお腹に手を置いて呼吸確認しながら寝ます。
不安なんです・・・もし起きて隣で最愛の家族が亡くなっていたら。
考えただけで涙出てきて寝れませんでした。
普通に考えたらそんなことほとんどあるわけないのにね・・・

お腹の赤ちゃんの心音確認を毎日ドップラーでしているのですが・・・
わたし「もしとまってたらどうしよう?怖くて聞けない・・・」
なのでいつも旦那に検診して貰ってます。
心音ひろう数秒でさえも旦那の顔色みて毎日ドキドキ・・・
旦那「うん!!今日も元気!!」って言葉聞くとほっとします。


最近は胎動も大きく感じるのでそんなに不安はないのですが、胎動感じない時間が長くなると不安で不安でたまらなくなります。
旦那はわたしが不安にしていると、不安がるのですぐにドップラー検診です!!!
旅行とか遠出するときは、必ずドップラー持参です!!
でも、あるのとないのとでは全然安心感が違うの。

「旦那」も「エル」もいびきをかいて寝てると安心する。
普通ならうるさい!!とか思うのだろうけど、生きてる証拠だから隣にいて安心するのです。
最近は「呼吸」そんなにきにならなくなったけど、やっぱりたまに心配で確認してしまいますね。
赤ちゃん産まれてもきっと不安で確認するんだろうな・・・

心配しすぎなのかもしれないけど、気がつないで手遅れるになったときの後悔はしたくないのです。

この不安はいつまで続くのかな・・・



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村

次の妊娠までの生活

死産してからしばらくは一人で出歩くこともできなかった・・・

周りはマンションだらけの住宅街に住んでいるので、どこもかしこも見渡せば子供だらけ・・・


仕事していたから忙しくて、まわりの生活に目が向いたことんなんてなかった。
毎日家にいると「上の人足音うるさいな・・・子供でもいるのかな?」
窓開ければ「昼間は近所の保育園の子供たちの声」「午後には近所の小学生の声」
週末になると「マンションの子供たちが沢山遊んでいて、近くの野球場には子供達の声が沢山」

はじめは辛くて・・・旦那が外に出るたび「大丈夫?」と手をつないで寄り添っていてくれました。
でも、全然大丈夫じゃなくて・・・なるべく人が少ない夜に買い物したりしてしのいでました。


【7月】
母親が産後の手伝いに来てくれていたので、家事はほとんど何もしなかった。
図書館に行って、沢山本を借りてきて読みあさった。
天使ママさんのブログを読みあさった。
ひたすら検索魔になった。
この月は、気を抜くとすぐに涙が出てきてしまった・・・
※この月にしたこと。
①わたしの保険加入②旦那の保険見直し

【8月】
母親が帰って昼間は一人の生活になった。
毎日引きこもって、今まで出来なかった大掃除や家の中の生理整頓などに没頭した。
結婚してから2年近くまともに掃除もしてなかったので家は汚れていてびっくりした。
洗濯も毎日はしてなくて、休みの日にまとめてやっていた。
今後の為に生活態度を改めようといろいろ改善した。
何かに没頭しているときは涙が出ることも少なくなった・・・
※この月にしたこと。
①病院で子宮筋腫の検査(MRI等・・・)②家計簿をつけ始めた

【9月】
大好きな旅行に沢山出かけた。
まず、8月がわたしの誕生日だったので旦那とエルと伊豆旅行に1泊した。
それから、毎年夏休みに行く夫婦旅を沖縄離島で一週間過ごした。
最後に毎年行っている家族旅行で山梨に行った。
その後、わたしだけ実家に戻ってゆっくりしたり~妹とエルと出かけたりしてゆっくり過ごした。
※この月にしたこと
①耳鼻科にてアレルギー検査②内科にておたふく検査

【10月】
涼しくなってきて、毎週末はどこかしら人の少ない公園を見つけてエルと旦那と出かけて行った。
時にはお弁当作って出かけたりして、公園でゆっくりしていると心が落ち着いた。
いままで毎日帰宅が遅くて、休みも不定休だったので・・・エルを全然かまってあげられてなかった。
反省を踏まえて死産後はエルに沢山の愛情を注ぐようになった。
エルは愛情注げば注ぐほど、愛情を返してくれるので可愛くてたまらなかった。
いままで自分勝手な飼い主でごめんね・・・
ポンポが気がつかせてくれたのかな?ありがとう・・・
※この月にやったこと
①携帯プランの見直し②旦那のお弁当を作り始めた

つづく・・・


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。